TBS「白熱ライブビビット」名医に聞いた健康法天気痛・6月21日放送

投稿者: | 2016年6月21日

「白熱ライブ ビビットのメモ
○名医に聞いた健康法・天気痛
天気が悪いと体が痛む天気痛 専門医が対処法 タオル体操


日本で唯一の天気痛外来
愛知医科大学医学部 佐藤純客員教授
 

「健康な人は関係ないと思っているけど 皆さんの体の中に何らかの気圧の変化による影響があることを忘れてはいけない」

◇天気痛セルフチェック

①天気が悪くなると頭痛がする事がある
②乗り物酔いしやすい
③天気によって気分の浮き沈みがある
④時々 過去に怪我をしたところが痛む
⑤最近 身体を動かす機会が減っている

1つでも当てはまったら天気痛かも…


天気痛の原因…気圧の変化

佐藤先生によると…
多くの場合 気圧が下がってくると体調が変わる人が多い
自律神経の中の交感神経や副交感神経のバランスが 気圧が変化すると変わってくることが分かっている

耳…気圧を感じるスイッチと体の揺れを感じるリンパ液がある
気圧スイッチON → リンパ液が揺れてしまう
すると…
目…揺れていない 耳…揺れている → 脳が混乱
交感神経の乱れ → 古傷の痛みや関節痛に


◇タオル体操

天気痛の人…耳の周り・首の周りが硬くなっていて 血液・リンパの流れが悪い

タオル体操
首の周りの筋肉をほぐして 頭を本来の正しい位置に
自律神経の乱れを正常な状態に戻す目的

タオルを2枚用意

STEP1 背面ストレッチ
 背面ストレッチ
①タオルを後頭部に回し 力を抜き 腕を下へ引く
②痛気持ちいいところで止め ゆっくりと息を吐き 20秒間首筋を伸ばす

◎頭痛や肩こり解消にもオススメ!


STEP2 首の横のストレッチ
 首の横のストレッチ
①タオルの真ん中を(右)耳の上にあて 巻く
②両端を片手(左)で持ち 下に引く 20秒間引っ張る
 首の横のストレッチ(上から)
◎リンパ刺激にも効果的
◎めまいの改善 アンチエイジングとしても有効


STEP3 首の後ろのツボ刺激
 首の後ろのツボ刺激 ①2枚のタオルの角を固結びにする
②結び目が首の後ろに当たるようにかける
③片方の端を脇に挟み 反対側を地面と水平方向に引く
④頭を後ろに反らし タオルの結び目で刺激する
⑤痛気持ちいいところで 5秒間キープ

◎自律神経を直接刺激 → 正常な状態へと促す


STEP1~3 各3セット×朝晩2回がオススメ


もう1つ…
佐藤先生オススメ
 内関ツボ押し
内関(ないかん)…酔い止めのツボ(手首から指3本分あたり)
→ (親指で)10秒押す 朝晩10回ずつ









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です