TBS「白熱ライブビビット」名医の予防ごはんシミ・6月23日放送

投稿者: | 2015年6月23日

「白熱ライブ ビビット」
病気を予防する最強ミラクルレシピ
○ドクター’sキッチン 名医の予防ごはん


名医の予防ごはん
シミ

梅雨があける7月は1年で最も紫外線が強い時期
その紫外線の影響で肌に生じるのが…シミ

よしき皮膚科クリニック銀座・吉木伸子先生
「紫外線に当たるとメラニン色素が増えていきますね それが何週間か経つと排泄されて 元の色に戻るんですけれども
繰り返し紫外線の刺激を受けていくと それが排泄しきれなくなって だんだん積もり積もって何年分も蓄積して 目に見えるように現れてきてしまったものがシミ」

シミは美容だけの敵 → × 皮膚がんの原因にも!

食事で紫外線を防げる?
「最近は 体の中から紫外線対策をすることが考えられています 紫外線が当たると肌の中に活性酸素が発生します それがシミやシワなど肌の老化を生み出していくんです ですので その活性酸素を抗酸化力で除去してやれば シミとして残ることは少なくなるんですね」
 名医の予防ごはん・シミ

シミ予防の最強食材は?
「シミ予防にいい食材として この時期では特に トマトがオススメです」

最強シミ予防食材
 トマト

トマトの抗酸化物質
ビタミンC・βカロテン・リコピン


最強の予防ごはんを作ってくれるのは…
料理研究家・小山浩子先生
2014年 グルマン世界料理本大賞 イノベーティブ部門世界第2位
 
専門医×料理のプロ
最強「シミ」予防ご飯

予防レシピに入る前に…
トマトを使ったシミ予防のオリジナルソースを


万能トマトオイルソース

トマト…ビタミンC・βカロテン・リコピン
オリーブオイル…ビタミンA・E
すし酢…ビタミンC・E
ビタミンA・ビタミンC・ビタミンE → ビタミンACE(エース)…抗酸化力の高いビタミン
ビタミンCとEは一緒に摂ると効果を高め合う

材料
・完熟トマト 大1個
・オリーブオイル 大さじ5
・すし酢 大さじ5

①トマトをくし切りにして一晩凍らせておく
②凍らせたトマトをすりおろす(フードプロセッサーを使うと滑らかに)
③②に 3回くらいに分けながらすし酢を加え混ぜる
④③に オリーブオイルを少しずつ(糸をたらすように)加え よく混ぜる →完成
◎密閉容器に入れれば 冷蔵庫で約2週間保存可能

小山ポイント
☆トマトを一度凍らせることで栄養素の吸収がよくなる
☆オリーブオイルは糸をたらすように


万能トマトオイルソースを使って…
ビタミンACEたっぷり シミ予防レシピ4品


◇朝食編・シミ予防ごはん
ポーチドエッグサラダの万能トマトオイルソースがけ

トマトオイル…ビタミンACE
ブロッコリー…ビタミンC・βカロテン
カリフラワー…ビタミンC
にんじん…βカロテン
ルッコラ…βカロテン
βカロテン→腸の中でビタミンAに変換

材料(2人分)
・ブロッコリー 50g
・カリフラワー 100g
・にんじん 1/4本
・ルッコラ 20g
・卵 2個
・酢 小さじ2
・粉チーズ 大さじ1
・万能トマトオイルソース 大さじ2

①火の通りやすい大きさに野菜を切る(にんじんは火を通りやすくるためピーラーで細めに削る)
②鍋でお湯を沸かし カリフラワー→ブロッコリー→にんじんと入れ 軽くゆで ゆで上がったらザルへ
※生より温野菜の方が体を冷やさず たくさん摂れるため 美肌に有効
③卵を1つずつ分けて器に割り それぞれにお酢を小さじ1ずつ加える
④②で使った鍋のお湯にもお酢を加え お湯の温度を80℃に
⑤④の鍋に③の卵を1つずつ落とし 約3分間ゆで 氷水で冷やす
⑥⑤の卵の水気をよく取り ②の野菜の上に盛りつける
⑦粉チーズをふりかけ 万能トマトオイルソースをかける →完成

小山ポイント
☆ビタミンを失わないように野菜は早くゆで上がる大きさに
☆お酢を入れると卵白が固まりやすくなる
☆お湯はポコポコ泡立つ程度(約80℃)


◇昼食編・シミ予防ごはん
冷やしトマトとろろそば

そば…ルテイン(抗酸化物質)が豊富
→ 肌細胞のサビによりシミやシワから守る
豆苗…ビタミンC・E
かぼちゃ…ビタミンA・C・E
とろろ芋…ビタミンC
オクラ…ビタミンC
トマトオイル…ビタミンACE

材料(2人分)
・そば(乾麺) 150g
・オクラ 4本
・かぼちゃ 100g
・豆苗 30g
・とろろ芋 120g
・めんつゆ(ストレート) 大さじ4
・万能トマトオイルソース 大さじ4
・うずら卵 2個
・青のり 小さじ2

①そばをゆで 1分くらいでお湯がまた煮立ってきたら かぼちゃ・オクラを入れる
②そばがゆで上がる1分前くらいに豆苗を加える
※豆苗はビタミンCを多く含み夏にオススメ 芽のもの・発芽してすぐのものはとても抗酸化力が強い
③ゆで上がったそばと野菜はボウルに取り出す
④ゆでたオクラは1cm幅に輪切りにする
⑤③のそばが温かいうちに麺つゆをかけておく
⑥とろろ芋は生のまま千切りにして 万能トマトオイルソースを絡める
⑦③に⑥をかけ オクラとうずら卵をそえて 青のりをかける →完成

小山ポイント
☆火の通りやすい野菜は軽くゆでる
☆そばが温かいうちにめんつゆを絡める


◇夕食編・シミ予防ごはん
サーモンステーキのビビットソース添え

サーモン…アスタキサンチンが豊富
→肌老化・シミ予防に
トマト…ビタミンA・C
紫玉ねぎ…アントシアニン
アボカド…ビタミンC・E
マンゴー…ビタミンA・C
レモン…ビタミンC
オリーブオイル…ビタミンA・E
万能トマトオイルソース…ビタミンACE

☆レモンのシミ予防ポイント
レモン…ビタミンC・ソラレン含まれる
ソラレン…紫外線に反応し肌にダメージを与える 数時間で排泄される
→ レモンは朝食ではなく夕食で

材料(2人分)
・生鮭 2切れ
・塩・白こしょう・レモンの皮 適量
・オリーブオイル 大さじ1
・万能トマトオイルソース 大さじ5
・アボカド 1/4個
・トマト 1/2個
・紫玉ねぎ 1/4個
・冷凍マンゴー 50g
・レモン汁 1/2個分

①サーモンに塩・こしょうとよく洗ってすりおろしたレモンの皮 さらにオリーブオイルを加え もみ込み 15分ほどなじませる
②紫玉ねぎをみじん切りにして 1cm角に切ったアボカドを加え レモン汁をかける
③トマトの種を取り除き1cm角に マンゴーも同じく1cm角に切り ②に加える
④③に万能トマトオイルソースを合わせる →特性ビビットソース完成
⑤①のサーモンの皮面下にして焼き ひっくり返したら中火で3分ほど蒸し焼きにする
⑥ビビットソースを皿に敷き 焼きあがったサーモンを盛りつける →完成

小山ポイント
☆レモン汁でアボカドは黒くならない
☆トマトは種をとると酸味が抑えられる
☆最後に上にする面(皮のある方)から焼き始め ひっくり返すのは一度だけ


◇デザート編・シミ予防ごはん
豆乳パンナコッタのキウイソースがけ

パンナコッタを生クリームではなく豆乳をベースに
→ 生クリームは高脂肪食 豆乳の方がカロリーも低く イソフラボンなど美肌成分を含むため シミ対策や美肌に良い

材料(2人分)
・豆乳 250ml
・キウイフルーツ 1個
・水 大さじ2
・砂糖 大さじ1
・きび砂糖 大さじ2
・粉ゼラチン 2.5g

①ゼラチンを水でふやかす
②鍋で豆乳を温め きび砂糖を溶かし入れ 湯気が上がり始める60℃くらいまで加熱し 火を止める
③①のゼラチンを②に加え 余熱で溶かし 氷水につけ20分ほど冷やす(冷蔵庫なら1時間ほど)
④キウイをおろし 砂糖を加える(キウイの甘さに合わせてお好みで)
⑤③を器に盛り ④をかける →完成

小山ポイント
☆豆乳のくさみをきび砂糖のアクが消す
☆ゼラチンは火を止めてから余熱で溶く
☆(キウイの)種をつぶさないようにやさしくおろす


詳しいレシピ等詳細情報は番組サイトへ
ドクターズキッチン 名医の予防ごはん


来週は…未定











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です