フジテレビ「バイキング」名医が教える血管の若返りで脳卒中を予防・3月7日放送

投稿者: | 2016年3月7日

3月7日放送「バイキング」のメモ
○ひるたつ
名医が教える!血管の若返りで脳卒中を予防
たった10個の質問で血管年齢チェック

スポンサーリンク

東京医科大学病院・検診予防医学センター長
高沢謙二先生
血管研究の第一人者 血管年齢考案


血管年齢とは…
血管の堅さ 平均的な血管より硬けければ血管年齢は高くなる

血管老化が招く病…脳卒中 心筋梗塞・大動脈解離など


◇血管年齢がわかる!10のチェックリスト

血管年齢チェックリスト
10項目の診断で「年相応」「+5歳」「+10歳」を判断

①料理は濃い味が好きだ
②インスタント食品や脂っこい食事をよく摂る
③野菜をそんなに食べない
④お風呂の温度は43℃以上
⑤電話がなったら直ぐに出ないと気がすまない
⑥普段から怒りっぽい
⑦最近物忘れが多くなった
⑧睡眠が不足しがちである
⑨普段運動をすることがない
⑩両親に血圧の高い人がいる

当てはまる数
0~1つ…年相応
2~4つ…+5歳
5つ以上…+10歳

血管年齢が高くなる原因
・高血圧
・高血糖に該当
・コレステロール
・ストレス

チェックリスト①②
→ 塩分&カロリー過剰摂取等による高血圧

チェックリスト③
→ 健康な血管の基本

野菜を食前に摂ることで…
・カロリー制限
・血糖値上昇を抑える
・大腸がんになりづらい

チェックリスト⑤⑥⑦
→ ストレスの度合い

チェックリスト④
43℃以上のお風呂→ストレス解消のためのリラックス効果が台無し

血管年齢を下げるオススメ入浴法
・42℃以下
・リラックスできる温度


◇健康診断で覚えておきたい数値

【血圧】
最高 140mmHg/最低 90mmHg
→ 上回っていたら高血圧

【コレステロール】
LDLコレステロール 140mg/dl
→ 上回っていないか?

【HbA1c】(ヘモグロビンエーワンシー)
6.5%
→ 上回っていたら糖尿病の疑い


◇血管のアンチエイジング食材

①玉ねぎ
オススメの食べ方
薄く切り1時間放置し生で食べる
→ 血液が固まるのを抑える効果UP
※水にさらし過ぎないよう注意

②コーヒー
コーヒーの有効な飲み方
1日3杯 朝昼晩の食後に1杯ずつ
※ブラックが効果的 ミルクなど入れ過ぎない

③ダークチョコレート
1日1個半
→ 狭心症のリスク減
※ホワイトやミルクが入っているものは×
 血管のアンチエイジング食材・ダークチョコレート

④黒酢
オススメの食べ方
黒酢こんぶ →旨味&血管年齢若返り効果アップ!?
【作り方】
 黒酢こんぶ
1.黒酢を注いだタッパーに昆布を入れる
2.冷蔵庫で2~3時間寝かす

⑤ブルーチーズ
ブルーチーズに含まれるLTP
・血圧低下
・血管収縮を防止
オススメのブルーチーズ
・ロックフォールチーズ…目安1日30g程度


これらの食材も効果的だが 何よりも…
◎野菜を日々たくさん摂ることが最も重要


◇1日たった5分 家事の合間に出来る血管若返り体操

①肩幅に足を広げ腕を組み「威張ったポーズ」
②かかとを両足同時に10回上げ下げ
 血管若返り体操②
※腕ではなく肩を上げることを意識する→上半身の血流も良くする
③両手を体の横に置き かかとを10回上げ下げ
 血管若返り体操④
※②と同じく肩を上げることを意識
→ 1セット20回を1日2回

ふくらはぎ…別名:第2の心臓
血管が老化すると機能が衰える







スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です