フジテレビ「バイキング」10倍美味しくなるトーストの食べ方②・6月30日放送

投稿者: | 2015年6月30日

6月30日放送「バイキング」のメモ
○ひるたつ
10倍美味しくなるトーストの食べ方②


トーストの達人
バタートースト評論家・梶田香織
1000種類以上のトーストを制覇
大手パンメーカー 元・敷島パン開発部

「毎日の(トーストの)食べ方を工夫すると 毎朝幸せを感じられるわけじゃないですか しかも その値段はそんなに高くない 毎日幸せな時間を持てるというのは 良いと思いませんか?」

◇家庭の食パンを10倍美味しくする5つの方法
(※時間の都合により4つ)

その1
正しい焼き方が美味しいトーストへの第一歩

達人が教える正しい焼き方
◎食パンをトースターで焼く時は上下に注意せよ!

 10倍美味しくなるトーストの食べ方①
上…密度が低く熱が通りやすい(ふわふわ食感)
下…密度が高く熱が通りにくい(モチモチ食感)

四角い食パンで上下分かりにくい場合…
上…ミミの部分がツルツルでキレイ 艶があったりする
下…ミミの部分が最もシワシワで 触るとザラザラしている
ほとんどの場合 上側を上にして袋に入っているはず

・トースターに入れる向き
上…手前 下…奥へ
扉側は温度が低めになるので 温度の高い奥の方へパンの下側を向けて入れる
→ 均一に焼ける


その2
いつものトーストが絶品スイーツに!ヨーグルト+チーズトースト

◇ヨーグルト+チーズトーストの作り方

材料
・ヨーグルト(加糖タイプ) 大さじ2
・練乳 大さじ1
・マヨネーズ 大さじ1/2
・スライスチーズ 1枚

①ヨーグルト+マヨネーズ+練乳を混ぜ パンに塗る
②とろけるチーズをその上にのせる
③トースター800Wで3分過熱する


その4(「その3」は…おそらく臨時ニュースにより割愛)
フレンチトーストを1分でふわふわにする方法

◎短時間でふわふわのフレンチトーストを作るには1分間焼いてから卵に浸す

①800Wくらいで1分間焼き 水分を飛ばす
②片面2分半程度卵に浸す


その5
パサパサになった食パンをふっくらさせる方法

◎アルミ箔に包み 800Wで2分過熱する

①アルミホイルで2つ折りに包み 開いている部分(3か所)はクルクル巻いて閉じる
②800Wで2分間過熱する
※アルミホイルが熱くなるので取り出す際は注意
 10倍美味しくなるトーストの食べ方②

パサパサの食パンを復活させる方法
◎水分を逃さずに温める事で パンが柔らかくなりフワフワ食感に









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です