日本テレビ「世界一受けたい授業」ピンク筋ダイエット・3月16日放送

投稿者: | 2019年3月16日

「世界一受けたい授業」のメモ
3時限目 保健体育
○ピンク筋ダイエット


筑波大学大学院 教授
久野譜也先生(56)



人間の筋肉は…

赤筋(遅筋)
持久性に優れ長距離走を得意とする
→ 脂肪を減らす働き

白筋(速筋)
スピード・パワーに優れ短距離走を得意とする
→ 糖を減らす働き

実は この両方を兼ね備えたオールマイティーな筋肉がある…
ピンク筋
→ 脂肪&糖の両方を減らす働き

ピンク筋を増やすと…
脂肪と糖を効率よく消費できる体 → ダイエット効果が期待できる




◇ピンク筋ダイエット

筋トレでやってはいけないこと
× 毎日する
筋肉は回復する時に 強くなる 筋肉の回復には 48~72時間
◎ 週3日程度がベスト


相撲スクワット

ピンク筋ダイエット・相撲スクワット
①肩幅より広めに脚を開く
②4秒かけて腰を沈める
③四股をふむ
④2回腰を沈める
1日 10回×3セット

ピンク筋ダイエット・相撲スクワット
※四股を踏む際 ヒザとつま先が同じ方向になるよう注意
→ 違う方向になるとヒザを痛める可能性
※高齢の方・足腰に不安のある方は イスの背もたれなどにつかまって行う


まき割りスクワット

ピンク筋ダイエット・まき割りスクワット
①肩幅に脚を開き 前方で手を組む
※手は地面と水平に
②4秒かけて腰を沈める
③腕をゆっくり5回ふる(腰を沈めたまままき割りのように 腕は真上までしっかり振り上げる)
④3秒かけて元の体勢に戻る
※息を止めて行うのは× 数を声に出して数える
1日 10回×3セット

ピンク筋ダイエット・まき割りスクワット
※腰を沈める際 お尻を後ろに突き出すイメージ ヒザがつま先より前に出ない







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です