日本テレビ「世界一受けたい授業」たった3秒の体操で改善?腰痛借金をためない腰痛の新常識・3月4日放送

投稿者: | 2017年3月4日

「世界一受けたい授業」のメモ
3時限目 保健体育
○春腰痛
たった3秒の体操で改善!?“腰痛借金”をためない!腰痛の新常識

スポンサーリンク

日本人の体の悩みランキング
1位 腰痛
2位 肩こり
3位 手足の関節痛
厚生労働省 国民生活基礎調査(平成25年)


腰痛
春に急増 5月がピーク
原因→暖かくなって体を急に動かす 新生活でストレスが増す

Q.春に腰痛が増える意外な元凶とは?

【正解】
花粉症
くしゃみ → 腰に最大300kg重の力


東京大学医学部附属病院 22世紀医療センター特任教授
松平浩先生



腰痛の大きな原因…ほぼ間違いなくストレス
慢性腰痛の多くは腰だけの問題ではなく プレッシャー・腰痛への恐怖心など…

現代人は腰痛借金をためる生活をしている
腰痛借金…知らないうちにためている腰への負担
座りっぱなし・立ちっぱなし 特に要注意なのがスマホを見る姿勢

Q.腰への負担が少ない姿勢になる座った状態でのスマホの持ち方とは?

【正解】
①スマホを持つ側のひじを反対側の手で支える
②骨盤を立てる

1日1~2回でも意識するだけで姿勢改善に効果あり


料理をする姿勢も腰痛借金をためやすい…
→ 10cm以下の踏み台に片足を乗せ その足に少し体重をかける
→ 骨盤が前に出て背骨が真っすぐに



Q.慢性腰痛に???はあまり効果がない

【正解】
コルセットはあまり効果がない

ぎっくり腰の直後など動けないほどの痛みがある時には効果はあるが…
激しい痛みが治まったのに装着し続けていると 腰回りの筋肉が衰え逆効果
→ 激しい痛みが治まり動けるようになったら コルセットに頼らず積極的に体を動かす


Q.腰痛になりやすい人の共通点は 寝ている時に???

【正解】
寝返りが少ない

寝返りが少ない
→ 血流が悪くなる
⇒ 腰痛が起きやすい

寝返りが少ない原因…やわらか過ぎる寝具
→ 寝具は適度に硬いモノを!

◎睡眠は脳を活性化させ 腰痛を抑える効果がある




◇腰痛借金を減らす 3秒これだけ体操

3秒これだけ体操

①足を肩幅よりやや広めに開き リラックスして立つ
②両手をお尻にあてる 手は左右できるだけくっつけて指は下向きに揃える
③息を吐きながら上体をゆっくり後ろに反らす →3秒キープ
④もとに戻す

ポイント
☆上体を反らせたとき 膝を曲げない・あごを引く


☆腰を曲げるというより 手で骨盤を押し込むイメージで


☆筋肉がこわばっている午前中に行うのがオススメ

目安
腰痛予防…1日1~2回
腰痛治療…1日10回

※反らせた時に腰や太ももに痛みやしびれを感じた場合 脊柱管狭窄症の可能性 → すぐに中止し医師に相談を


腰を大事にしてきた人ほど腰がこわばっている 押し込むと血流が良くなる
痛い人こそ ちょっとずつやるきっかけにして欲しい
少しずつ痛みを感じながらやるのがミソ


Q.(3分これだけ体操と合わせて)腰痛改善が期待できる先生オススメの運動とは?

【正解】
早歩き

2000年~ 群馬県での大規模調査
高齢者のがん有病者数
早歩き習慣なし(1日3分未満)…80人
早歩き習慣あり(1日20分程度)…20人

早歩き
腰痛にも効果的
中強度の運動 → 痛みを抑える物質を分泌

姿勢をよくし 普段よりこぶし1個分歩幅を広げるイメージで
通勤通学時なども利用し 1日計20分・週3回以上を目標に


◎腰痛になったら安静というのは間違った過去の考え
 腰痛は怖くない できるだけ体を動かすことこそ 腰痛借金を減らす最善策








スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です