テレビ朝日「大下容子ワイド!スクランブル」医師が勧める便秘解消法・9月3日放送

投稿者: | 2019年9月3日

「ワイド!スクランブル」のメモ
○The Life 相談所
放置しておくと危険… この時期は便秘に注意!医師が勧める解消法とは?

スポンサーリンク

小林メディカルクリニック東京 院長
小林暁子先生
便秘外来を行い 腸についての著書を出版


この時期は「便秘」に注意
・大腸内の水分不足
→ 便が硬くなり便秘に
・寒暖差で自律神経に乱れ
→ 腸の動きが乱れ便秘に

便秘の主な症状
・便が出なくて苦しい
・便が出てもおなかに不快感が残る
・数日間便意を感じない

便秘が原因の病
便が硬くなる→痔・直腸脱(腸の一部が飛び出す)
便が詰まる→腸閉塞 …ショック状態 意識障害も
便に含まれた有害物質→肝臓に負担 …機能低下
悪玉菌が増加し腸内環境悪化→免疫力低下

大きな腸の動き…
大蠕動(だいぜんどう)
胃に食べ物が入り重くなる→腸の神経が反応し大きく動く
大蠕動が起きる時間帯…各食事の後 中でも…
朝食の後は最も活発に動き (便の)チャンス ⇒ 朝食を食べることが重要!
食欲がないなど食べられない場合は… 朝起きたら200ccほど水分を取る


◇食物繊維は2種類

不溶性食物繊維
水に溶けにくく消化されづらい→便の材料となり排泄を促進する
豊富な食べ物…豆類・玄米・ごぼう など
※注意 便秘の人が摂取しすぎると… 腸内の便の量が増えすぎ症状が重くなる可能性

水溶性食物繊維
水に溶けやすい→便をやわらかくして排泄しやすくなる
腸内の善玉菌の栄養になる→腸内環境を整える
豊富な食べ物…大麦・アボカド・オクラ・かんきつ類 など


◇医師おすすめの便秘解消法

【おすすめの食べ物】
◎キウイフルーツ
不溶性食物繊維:水溶性食物繊維=2:1 →黄金比
1日1~2個 朝・晩に食べる
◎オリーブオイル
腸内で潤滑油の働き→便を出しやすくする
1日大さじ1~2杯

おすすめの食べ方
◎キウイを半分に切りオリーブオイルをかける

※バランスの良い食事に取り入れることが重要


【おすすめの運動】
(1)特に便やガスがたまりやすい部分を刺激する

2か所(肋骨の下・腰骨の内側)をつかみ腰を回す…時計回り・反時計回り30秒ずつ
(余裕があれば… 逆の対角2か所をつかみ腰を回す運動を→腸のすべての部分が刺激される)

(2)椅子に座り腰をひねる

肩幅より少し広げて座り 手と反対側の足首の外側をつかむ ※息を吐きながら 朝晩10回ずつ
(足首の外側が難しければ内側でも可)








スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です