テレビ朝日「大下容子ワイド!スクランブル」梅雨の天気痛お手軽撃退法・7月15日放送

投稿者: | 2019年7月15日

「大下容子ワイド!スクランブル」のメモ
○梅雨の天気痛
体調不良の原因&お手軽撃退法

スポンサーリンク

愛知医科大学学際的痛みセンター客員教授
佐藤純先生
気象と痛みの関係など25年以上研究 気象病の第一人者

梅雨の天気痛のメカニズム
気圧の低下
↓内耳のリンパ液が揺らぐ
↓目と耳からの情報の食い違いで混乱
↓自律神経を乱す(頭痛・肩こりなど)

放っておくと…
不眠・起き上がれないなどの症状
さらに 心臓病・脳卒中などのリスク増

◇梅雨の天気痛なりやすいかチェック

□乗り物酔いしやすい
□耳鳴りがしやすい
□冷え性
□季節の変わり目に体調を崩しやすい
□過去に大きなけがをした

→ 4個以上当てはまると要注意


◇梅雨の天気痛 予防&対処法

くるくる耳マッサージ

くるくる耳マッサージ
①耳を上・横・下に5秒ずつ引っぱる
②耳を軽く横に引っぱり 後ろ方向に5回まわす
③耳を折りたたんで5秒間キープする
④手で耳を覆い 後ろ方向に5回まわす
※朝・昼・晩で1セットずつ行う


簡単ツボ押しマッサージ

内関(ないかん)
ツボ押しマッサージ
①息を吐きながら ゆっくり押す
②息を吸いながら 力を緩める
※少し強めの指圧で1回につき6~8秒程度 断続的に6~8回程度押す
(左右どちらも あるいはその日に痛みを感じる手の方だけ行なっても良い)


これからの時期に注意…
・台風
・新幹線(トンネル通過時)
いずれも気圧の変化が大きい

新幹線は…
乗る前 あるいは乗っていて不調を感じたら上記のマッサージを行ってみる
真ん中寄りの車両の方が気圧の変化がより少ない(選べる場合は考慮を…)








スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です