TBS「サタデープラス」中村式くびれ体操・7月11日放送

投稿者: | 2015年7月11日

「サタデープラス」Dr.プラス
○夏の肉体改造SP第1弾
中村式ツンツンくびれ体操

スポンサーリンク

※追記※
2016年1月30日放送分はこちら
TBS「サタデープラス」2016年版ツンツン体操・1月30日放送

本日のスーパードクター
Dr.KAKUKOスポーツクリニック院長・整形外科医
中村格子先生
2012年大人のラジオ体操 など全書籍の累計発行部数100万部以上
 

「きちんとポイントを抑えれば 誰でも若くて美しいポロポーションを保つことができるんです」

スーパードクターの提言
「くびれるために大切なことは 肋骨と骨盤の間をのばすことなんです」

ポッコリお腹の原因
ポイント
☆肋骨と骨盤の距離
 中村式くびれ体操①

くびれのメカニズム
 中村式くびれ体操②


◇キンタロー。(33歳) 中村式くびれ体操に挑戦

・身長 152.1cm
・体重 54.8kg
・体脂肪率 28.2%
・ウエスト 71.5cm

ポイント
☆運動嫌いの女性が続けられる

「3分あればウエストサイズがダウンします」

3分行った結果
71.5cm → 69.6cm 1.9cmダウン

中村式くびれ体操
それぞれのSTEPを5回ずつ

STEP1 胸郭呼吸
 中村式くびれ体操③
①両手を肋骨に当て 息を鼻から吸い口から吐く
※肋骨を膨らますイメージで
ポイント
☆引き上がったウエストを常に意識する
呼吸を正しく行えると…若返りの筋肉・抗重力筋が鍛えられる

STEP2 背伸び揺らし
 中村式くびれ体操④
①両手を頭上で合わせる
②(左右の)かかとを付けたまま背伸びする
③背伸びをしたまま左右に身体を倒す
※息を吸って真っ直ぐに戻し 吐いて倒す
→ 抗重力筋(脇腹)と体幹を同時に刺激

STEP3 脇腹ひねり
 中村式くびれ体操⑤
①足をクロスして 手を前で組む
②前に出した足の方向に上半身をひねる(組んだ腕が平行に回るように)
 中村式くびれ体操⑥
※息を吸って前に戻し 吐いてひねる
※左右均等に同じ回数行う

STEP4 脇腹さすり
 中村式くびれ体操⑦
①腰から足の付け根までをさする
 中村式くびれ体操⑧
筋膜リリース…筋肉の動きを良くして代謝を上げる
筋膜…筋肉・骨・臓器など体のすべてのパーツを覆う繊維体
→ 固まった筋膜をほぐすと基礎代謝が上がる


3分・4つのSTEPだけで1.9cmダウンしたキンタロー。
しかし…放置すると抗重力筋が緩み 元に戻ってしまう

そこで…
朝晩2回 1週間くびれ体操を継続
1週間 食事制限はなし

1週間継続した結果…
・ウエスト:71.5cm → 66.0cm 5.5cmダウン
 中村式くびれ体操⑨

・体重:54.8kg → 54.6kg
・体脂肪率:28.2% → 28.5%
体重・体脂肪ともにほとんど変わらない
抗重力筋が鍛えられた影響で内蔵が収納された(ウエストが細くなった)
逆に言うと…
→ 体重を落としただけでは 内臓の位置はそのままで見た目のポッコリお腹は変わらないことも

◎2週間以上続ければより効果を期待できる











スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です