テレビ朝日「いきなり!黄金伝説。」大人気ローカル食堂ベスト6・6月18日放送

投稿者: | 2015年6月18日

「いきなり!黄金伝説。」のメモ
○他県からなぜかお客が集まる大人気ローカル食堂ベスト6
こだわりの店主大集合2時間SP

スポンサーリンク

人気のローカル食堂 大繁盛の秘密を調査せよ!
サンドウィッチマン…伊達みきお調査員・富澤たけし調査員

グルメブロガー・橋本陽さん
日本旅のペンクラブ理事長・板倉あつしさん


6位
○○に人生を捧げた店主の店
150年の歴史が生み出すこだわり食材のピリ辛丼を調査せよ

ローカル食堂調査メモ
①忘れられない味
②全国各地から来店
③わさびを使用
④店名は「かどや」
⑤大量のわさびなのに辛くない
⑥子供がおかわり

わさび園かどや
(静岡県)

・わさび丼 550円

(山菜そば 900円/ところてん 430円/冷とろろそば 1000円)

稲葉伸晃さん(57歳)
職人歴:35年 わさびに人生を捧げた店主

伊達の調査報告
注文したらあっという間のシンプルすぎる丼 しかし そのわずかな時間には変わらぬ製法で150年間守り続けたわさび田への想いが詰まっていた
富澤の調査報告
2年間の想いが詰まった鼻にツンとくるご主人自慢のわさびは 食べたらついつい顔がデレッとなる まさにツンデレな一品だった


5位
元○○の強面店主の店
130年の老舗が作るガッツリ食材のピリ辛絶品麺を調査せよ

ローカル食堂調査メモ
①店名は「はしの食堂」
②土日は50人以上の行列
③かなり古びた外観
④食感は「ぐにゅシャキもち」

橋野食堂
(岡山県)

・ホルモンうどん(2玉) 890円

橋野弘さん(63歳)
職人歴:30年 元自衛隊の強面店主

伊達の調査報告
昔から続く津山のホルモン文化を命をかけて守るご主人 お国の次は味を守る その姿に敬礼!
富澤の調査報告
60年間変わらぬ鉄板で味を守るご主人 この店の鉄板で焼き上げることこそが 味噌ダレ以上にミソだった


4位
ある秘密を守り続ける店主の店
温泉と並ぶ下呂名物 50年以上愛されるけいちゃんを調査せよ

ローカル食堂調査メモ
①料理名は「けいちゃん」
②鶏肉を使用
③下呂の郷土料理
④一番の老舗は「まるはち食堂」
⑤ビール・ご飯に合う

まるはち食堂
岐阜県下呂市御厩野139-1

・けいちゃん定食 1050円

伊藤みどりさん(50歳)
職人歴:25年 ある秘密を守り続ける店主

富澤の調査報告
シンプルの中に隠されたシークレット 何年も愛される理由はそこにあるのだろう
伊達の調査報告
秘伝のタレには初代おばあちゃんの作った魔法の味を受け継ぐ口の堅い3代目がいました
っぷくも良く豪快なご主人 まるでしゃべる「わらじカツ丼」の様だった!そんなご主人に会いに多くの人が訪れるのであろう


3位
ある夢を料理で叶えた店主の店
無人駅なのに全国から予約殺到 超お得なジャンボ定食を調査せよ

ローカル食堂調査メモ
①店名は「やすくにや」
②豚肉を使用
③通称「エアーズロック」
④食べきれない程の量
⑤1200円ぐらい
⑥タレが美味しい

安国屋
栃木県日光市手岡627-1

・ポークステーキ定食 1500円

(鶏の半身揚げ…クリスマスには400個売れる/300gを超える豚カツ)

斉藤安国さん(62歳)
職人歴:15年 ある夢を料理で叶えた店主

伊達の調査報告
メガトン級の肉のかたまり!!1500円でこんなに満足出来る料理は見た事がない
富澤の調査報告
恰幅のいいご主人の太っ腹な料理 90分かけて焼いてくれる器の大きさに驚いた エアーズロックはご主人のことかもしれない


2位
修業が思わぬ形で役立った店主の店
水揚げ日本一の高級食材を使った贅沢○○を調査せよ

ローカル食堂調査メモ
①ホッキ貝を使用
②店名は「マルトマ食堂」
③早朝から行列ができる
④肉の代わりにホッキ貝を使う
⑤元々は漁師さんが考案

マルトマ食堂
(北海道)

・ホッキカレー 1000円

(ホッキラーメン 1000円/ホッキ豆腐 280円/ホッキピザ 1000円/ホッキバター焼き定食 1200円/ホッキアイス 250円/ホッキのお刺身 400円)

三浦秀夫さん(68歳)
職人歴:53年 料理修業が思わぬ形で役立った店主

伊達の調査報告
ホッキの旨みを特製カレーに追加!まず何よりもカレーが旨い!北の大地の料理人が 全国から来る者を心からおどろかせている
富澤の調査報告
美味いカレー それに隠されたラーメンスープ 出会ってしまったホッキガイ ご主人はナイスガイ 苦手な物に並んだボクはマチガイ


1位
48歳で一念発起した店主の店
タレとの相性抜群のトロッとさっぱり丼を調査せよ

ローカル食堂調査メモ
①店名は「みなと食堂」
②行列ができる
③海鮮丼が人気の店
④倉庫で営業している
⑤卵がのっている
⑥コリコリした食感

みなと食堂
青森県八戸市大字湊町字久保45-1

・平目漬丼 1000円

守正三さん(60歳)
職人歴:12年 48歳で一念発起した店主

伊達の調査報告
ついつい作り方まで喋ってしまうおしゃべり好きのご主人 しかし 新鮮な食材が調達できる環境や熟成の見極めなど 聞いただけでは真似できない ここでしか食べられない料理だと思った
富澤の調査報告
卵のように濃厚なご主人のトークはヒラメのようにさっぱりわからない 僕とご主人とヒラメを取り持ったキミにまた会いたい



1位 みなと食堂(青森県)
2位 マルトマ食堂(北海道)
3位 安国屋(栃木県)
4位 まるはち食堂(岐阜県)
5位 橋野食堂(岡山県)
6位 わさび園かどや(静岡県)











スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です