フジテレビ「ノンストップ!」自宅で簡単にできる美爪の作り方・1月25日放送

投稿者: | 2017年1月25日

「ノンストップ!」のメモ
○美活☆やってます!
爪本来の美しさへ 自宅で簡単にできる美爪の作り方

スポンサーリンク

育爪
爪本来の美しさを引き出し 育てていくネイルケア

神楽坂 肌と爪のクリニック 院長
野田弘二郎先生
形成外科医にしてプロネイリストでもあり 爪に関するトラブルのエキスパート


◇患者さんに多い悩み


爪のひび割れ・二枚爪…乾燥する時期に特に多い
爪が小さい…白い部分が増えている


理想の爪

①さくら色
②潤っている
③ゆるいカーブ


◇爪を美しくする方法

◎育爪

「育爪のススメ」著者・育爪サロン「ラメリック」経営
嶋田美津惠さん



育爪の目的
爪のピンク色の部分が大きくなるようにケアをする


お手入れその(1)
爪のカット

爪切りは× → ◎ヤスリで

爪の構造

上層(縦の繊維)
中層(横の繊維)
下層(縦の繊維)
爪は3層でできている

爪切りだとこの層を傷つけてしまう
3枚の層のどれかが剥がれると 2枚爪になり爪が薄くなる
ひどくなると ピンク色の部分も剥がれて 爪の面積は小さくなってしまう

①目の粗いヤスリである程度削ったら 指先を40℃程度のぬるま湯に約2分つける
②ふやかすことで出てきた 白い爪の下層部分を目の細かいヤスリで削り 爪の断面を整える


お手入れその(2)
オイルマッサージ

オイル
保湿をすることで衝撃も吸収できる 強くて柔らかい爪ができる
オイルは…オリーブオイルや菜種油・コーン油など自宅にある植物油でOK

①爪の裏から塗る … 爪と指の間に1滴オイルを落とす
→ 指先から爪の側面をつたい爪の根元までまんべんなく浸透する
②マッサージ…両手の指先を交互に覆いながら揉むことで血行が良くなり濃いピンク色の爪に


ヤスリ…2週間に1回程度
オイルマッサージ…1日10回



◇爪を育てる上での天敵

◎乾燥・深爪

乾燥対策
オイルマッサージを1日10回は大変…
オイルの代用品 → リップクリーム

深爪防止
ヤスリは大変…
爪切りで → 正しい爪切りの使い方で負担は軽くなる

①両端→②真ん中→ ③残り部分
最後に爪切りに付いているヤスリで白い部分を1ミリ残す程度に


◇目指せ美爪!コレはダメ!


× 爪を立ててシャンプー → ○ 洗髪用ブラシで!
× 指先で引っ張ってはく → ○ 指の腹ではさむ
× ゴミを無理に取る   → ○ 手のひらで洗う


◇爪に必要な栄養素

◎鉄分

鉄分を多く含む食材
レバー・赤身肉・貝類・小松菜などあるが 今注目なのは…
ゴールデンベリー

ゴールデンベリー
南米のペルーが原産といわれている 食用のほおずき
鉄 2.2mg/ビタミンA 398μg/ビタミンC 24mg/βカロテン 4660μg
日本では主にドライフルーツとして売られている
ヨーグルトに混ぜたり緑黄色野菜などと一緒にスムージーにしたりと栄養価も高く人気



◇ゴールデンベリーを使った料理レシピ

美爪を育てる鉄分が豊富
牛肉のゴールデンベリーソースがけ



材料
牛もも または 牛ひれ肉(赤身) 200g
塩・コショウ 少々
小麦粉 適量
オリーブオイル 大1
ブロッコリー 100g
バター 30g
ぬるま湯 100m
コンソメ顆粒 小1
レモン汁 大1
パセリ 6g
ナッツ 20g
ドライゴールデンベリー 大2(25g)

①赤身肉に塩・コショウ・小麦粉をまぶす
②オリーブオイルを熱したフライパンで①を両面をこんがり焼く
③みじん切りにしたブロッコリーをバターで炒める
④ぬるま湯につけて柔らかくしみじん切りにしたドライゴールデンベリーを③に加える
⑤レモン汁を④に加える
⑥②の肉に⑤のソースをかけ パセリ・ナッツ・ドラゴールデンベリーをちらす ⇒完成


◇鉄分を効率よく摂取するには?

鉄分 + ビタミンC = 吸収率UP↑
鉄分 + タンニン = 吸収率DOWN↓

タンニン…コーヒー・紅茶などに含まれる


◇爪から分かる健康状態



反り爪
→ 貧血のサイン…爪が弱っている

白く濁った爪
→ 肝硬変のサイン…1本だけの場合はケガや水虫など感染症の場合もあるが複数が同時にの場合は肝硬変の可能性








スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です