フジテレビ「ノンストップ!」勉強しない子のやる気を起こさせる法則・3月24日放送

投稿者: | 2015年3月24日

「ノンストップ!」語って!ケイケンジャ うまくいかない人の法則
○勉強しない子のやる気を起こさせる法則

世の中うまくいかないことだらけ… そこには必ず“法則”がある
その法則とは 圧倒的な経験値を誇る賢者のみが知るもの
経験値+賢者 それが… 語って!ケイケンジャ うまくいかない人の法則

スポンサーリンク

・今日のケイケンジャ
カリスマ家庭教師
西村則康先生
小学生を指導し40年以上 難関中学に2500人以上も合格

 

「無理に机の前に座らせて勉強させる…これは逆効果ですね 春休みこそ ちょっと生活を変えてみてください」

子供たちに実践させたことは…
「特に早朝散歩が効果的です 格段に成績が上がっていきます」

机の前に座ってする勉強は全体の3割 残りはすべて日常生活の中にある
→ 机の前以外で勉強して欲しい


勉強しない子のやる気を起こさせる法則
法則① 親が本棚を整理してはいけない
法則② 朝散歩に連れ出すべし
法則③ おつかい How Much?をさせるべし


勉強しない子のやる気を起こさせる法則①
☆親が本棚を整理してはいけない

親が本棚を整理すると… 子供が自分で本を探せず親を頼る
→ 受け身になりがちで 自分で本を取ることすらしなくなる

子供自身が整理すると… 見た目はバラバラ
→ 子供の好きなルールで整理させる

子供が好きなように本棚から本を出し入れする
= 頭の中から好きなように記憶を出し入れする(のと同じ)
→ 様々なものに興味が広がる
◎社会や理科のやる気アップに!

大人…直線的に並んでいるものを快適に感じる
子供…デコボコや動くもの はみ出たものが好き
→ 見た目バラバラな状態でも 位置関係を記憶するきっかけが多く 記憶を引き出しやすい

物の整理整頓=記憶の整理整頓 → 学習と同じ
 物の整理整頓=記憶の整理整頓

勉強しない子のやる気を起こさせる法則②
☆朝散歩に連れ出すべし

勉強しない子の春休み…遅寝遅起き → 何事もやる気が起きない…
やる気が起きる子…毎朝家族と散歩へ

ただ歩くだけでなく…
散歩中 親から子供に疑問を投げかける → 子供にたくさんのことへの興味を抱かせることに
お互いにクイズを出し合うのもOK
国語や算数のやる気アップに!

散歩…1回1時間くらい できれば毎日が理想(春休みの期間だけ)
親子げんかをよくする親子には特に効果的
親子の位置関係が大事 怒る時は正面を向き合う → 散歩は同じ方向を向く 横並び

朝行なう意味
体内時計のリセット 朝の気分がその後の一日に影響する

早朝散歩の効果
同じことに興味を持ち会話 → “共感力”が育つ

問題を解くには 設問を作った人への“共感力”が重要
共感のもと=親子関係 親が何を考えている?何を思っている?表情や言葉から感じる
早朝散歩 → 共感力が養われる

散歩がダメなら…
博物館・美術館 → 必ず 説明書きを読み聞かせる

子供は感動を真似する
子供の知的好奇心を高めるには 親が喜んでいる・楽しんでいる姿を見せること
説明書きを読む → 内容を理解させることより 驚きや疑問を一緒に感じることが大切


勉強しない子のやる気を起こさせる法則③
☆おつかい How Much?をさせるべし

おつかいを頼んだものがいくらになるのか考えせさせる
予想した金額を持たせお使い → 思ったより高い?安い? → 物の価値・数字の感覚を知る
◎どの教科にもつながるやる気アップに!

今の子供たちがわからない日常で使う数字
・りんご1個…800円
・時速100kmで歩く人
→ 間違いに気づかない
例えば… 算数の問題でこういう答えになった時 感覚的におかしいと思うことができない
→ おつかいを通して 自分でこうした数字の感覚を身につける

先生オススメのお手伝い
◇洗濯
・天気がいいと乾く
・湿度は低いほうが乾く
→ 自然を考える
◎理科のやる気UP!

理科…実際の生活の中で感じることが中心
例えば 洗濯物が乾くこと-湿度 結びつく
お手伝い…勉強で知識を入れていくための感覚の素養を作れるものが多い

◇料理
・特に… 切った野菜の断面図
◎図形問題のやる気UP

段取りを考える力も養える










スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です