テレビ朝日「MUSIC STATION 2時間SP」平成最後の夏うたスペシャル・7月6日放送

投稿者: | 2018年7月6日

「MUSIC STATION SP」のメモ
○平成最後の夏うた
平成元年夏のJ-POP売上TOP30 平成生まれが聴いてみた

スポンサーリンク

◇平成元年夏のJ-POP売上TOP30(オリコン調べ)

1位
♪世界でいちばん熱い夏 プリンセス プリンセス
ガールズバンド初の武道館ライブ達成 「Diamonds<ダイアモンド>」と年間売上1位2位独占

2位
♪太陽がいっぱい 光GENJI
ジャニーズ事務所の7人組アイドルグループ 当時彼らの影響でローラースケートが爆発的に売れた

3位
♪淋しい熱帯魚 Wink
相田翔子&鈴木早智子による2人組ユニット 当時大魔神ポーズと呼ばれる振付が流行

4位
♪Diamonds<ダイアモンド> プリンセス プリンセス
シングル年間売上1位2位を独占 この年“プリプリブーム”に
(認知の理由はCMソング…1989年SONY「オーディオカセットテープ」/2001年スズキ「Kei-SPORTS」/2004年H.I.S.「夏キャンペーン」/2008年トヨタ自動車「パッソセッテ」/2016年アサヒ飲料「十六茶」など さらにカップリング曲「M」平成発売のシングルで初のミリオンヒット シングル年間売上第1位)

5位
♪ANNIVERSARY~無限にCALLING YOU~ 松任谷由実
デビュー45年のキャリア 日本を代表する歌姫 映画「魔女の宅急便」テーマソングも担当

6位
♪SUMMER GAME 氷室京介
革新的な伝説のロックバンドBOØWYのボーカル 東日本大震災復興支援チャリティライブで11万人を動員

7位
♪DIVE INTO YOUR BODY TM NETWORK
昭和59年にデビューした3人組ユニット 今年1月引退を発表した小室哲哉が在籍

8位
♪まいったネ 今夜 少年隊
錦織一清・植草一秀・東山紀之が在籍 36年の活動歴を誇るジャニーズグループ
(嵐もデビュー当時に披露)

9位
♪VIRGIN EYES 中山美穂
中学1年の時原宿でスカウトされデビュー 大人びたルックスで一躍トップアイドルに
(本人出演映画「どっちにするの。」主題歌)

10位
♪トラブル・メーカー 南野陽子
“ナンノ”の愛称で人気を集めたアイドル 今年の大河ドラマにも出演するなど女優としても活躍


11位
♪ROCKIN’MY SOUL 男闘呼組
ジャニーズ事務所からデビューした4人組 ギター岡本健一はHey!Say!JUMP岡本圭人の父親

12位
♪夢の中へ 斉藤由貴
昨年ドラマ主題歌にもなった井上陽水の名曲カバー 女優としてドラマやCMで活躍中
(彼女が出演するパソコンのCM曲 NEC「パソコン300万台キャンペーン フェア告知」)

13位
♪さよならベイビー サザンオールスターズ
今年デビュー40周年を迎えたロックバンド この曲で自身初のオリコン1位を記録
(映画「彼女が水着にきがえたら」主題歌 マリンスポーツがテーマの恋愛映画 ショルダー型携帯電話が登場)

14位
♪恋のロックンロール・サーカス 浅香唯
(カセットテープのCMに出演 富士マグネテープ「AXIA PS-S 元気編」)

15位
♪Cherie チェッカーズ
福岡県久留米市で結成した7人組バンド 当時チェックの服装や長い前髪を真似する若者が急増

16位
♪リゾ・ラバ 爆風スランプ
本人が出演した石油会社CMソング 運動会の入場曲に使用する学校も
(Ruuner(’88年))

17位
♪嵐の素顔 工藤静香
アイドルグループ・おニャン子クラブからソロデビュー 今年5月次女Koki,がモデルデビューし大きな話題に

18位
♪GLORIA ZIGGY
安田成美・緒形直人出演ドラマ「同・級・生」主題歌 EXILE TAKAHIROら多くの歌手がカバー

19位
♪Return to Myself~しない、しない、ナツ。 浜田麻里
ヘビメタの女王として活躍 今年デビュー35周年 大塚寧々が出演した化粧品キャンペーンソング
(2014年音楽フェス“サマソニ”に出演)

20位
♪17才 森高千里
17歳の時地元熊本から上京しデビュー 昨年デビュー30週年を迎えた


21位
♪青空 THE BLUE HEARTS
渋谷すばる曰く「中2で彼らの曲を聴き音楽に目覚めた」 メンバーの甲本ヒロト・真島昌利はザ・クロマニヨンズで活動中

22位
♪ムーンライト ダンス 渡辺美里
昭和60年にデビューしたカリスマボーカリスト 西武スタジアムで女性ソロシンガー初のスタジアム公演
(「My Revolution」’86年発売 小室哲哉が渡辺美里のために初めて作曲 再びタッグを組んだ恋愛ソング)

23位
♪ごめんよ涙 田原俊彦
トシちゃんの愛称で活躍したトップアイドル 当時月に18万通のファンレターが来たことも
(最高視聴率31%を記録した学園ドラマ「教師びんびん物語Ⅱ」の主題歌(ビデオリサーチ調べ))

24位
♪おねがい天国 大江千里
大阪出身 関西学院大学在学中にデビュー 代表曲「格好悪いふられ方」は映画「モテキ」でも使用
(松田聖子や光GENJIなど数多くのアーティストに楽曲を提供 2008年ニューヨークに活動拠点を移しその後ジャズピアニストに転身)

25位
♪歩いていこう JUN SKY WALKER(S)
今年デビュー30周年を迎えた4人組ロックバンド Ba.寺岡呼人はプロデューサーとしてゆずを手掛ける
(原宿のホコ天からブレイク 代々木公園脇の道路が歩行者天国 多くの人気バンドが誕生した THE BOOMなど…)

26位
♪あした 中島みゆき
札幌市出身のシンガーソングライター 「糸」「ファイト!」など多くの名曲を輩出
(国際電話のCMソングに起用 当時19歳の女優・奥貫薫が出演 大切な人との別れに号泣 携帯電話もインターネットも普及しておらず主な連絡手段は電話 相手の顔を見て話すことは出来ず海外との距離は遠かった)

27位
♪SUMMER CITY TUBE(前田亘輝 当時26歳)
日本を代表する夏バンド これまで200曲以上の夏うたをリリース

28位
♪I’m Dandy 玉置浩二
バンド「安全地帯」のボーカルとしてデビュー EXILE ATSUSHIら多くの歌手が歌唱力を絶賛
(人気漫画を映画化「右曲がりのダンディー」主題歌 玉置浩二は映画で主演)

29位
♪いいかげん 近藤真彦(当時25歳)
「3年B組金八先生」で人気を集め歌手デビュー 綾小路翔やいとうあさこら芸能人ファン多数

30位
♪さよならを過ぎて 酒井法子(当時17歳)
福岡出身 中国圏でも人気を博したアイドル 代表曲「蒼いうさぎ」はミリオンに迫る大ヒット








スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です