フジテレビ「めざましどようび」砂町銀座商店街のあさり飯・6月30日放送

投稿者: | 2018年6月30日

「めざましどようび」のメモ
○完全再現!?レシピ 商店街編
下町の絶品あさり飯を再現!?1ランク上の簡単レシピ

スポンサーリンク

砂町銀座商店街
東西に670m続く商店街 総菜や生活用品などリーズナブルな価格で並ぶ

あさり屋さん(江東区北砂4-25-5)
・浅利めし 500円(大)


料理研究家・浜田陽子さん
様々な企業で商品開発や企画監修にかかわる料理研究家


◇浅利めし 再現レシピ

※2合分の量
調理工程(1) アサリ以外の具材の下ごしらえ
①タケノコ(水煮 50g)を小さめに短冊切りする
②生ワカメ(50g)を2cm幅に切る
③油揚げ(熱湯をかけ油抜き 1/2枚)を細切りする
④生姜(5g)を千切りにする
調理工程(2) アサリを煮る
⑤砂抜きしたアサリ(300g)と水(500ml)を鍋に入れ 中火でゆっくりと加熱する
⑥アクを取りながら全部の口が開いたら火を止め アサリの身とダシ汁を別々にする
⑦ダシ汁は冷ましておき アサリの身を(貝殻から)取り出す
調理工程(3) ごはんを炊く
⑧お米(2合)・薄口しょうゆ(大さじ3)・みりん(大さじ2)を炊飯器のお釜に入れ さらにアサリのダシ汁を2合の目盛りまで入れ お米の上に①~④で切った具材をそっとのせていく
※お米と具材を混ぜてしまうと上手くごはんが炊けない場合がある
⑨早炊きでごはんを炊く
⑩具材をよく混ぜ 茶碗によそった後 アサリを適量のせる
⇒ 完成

再現ポイント
①中火でゆっくり煮る(手順⑤)
②ダシ汁は冷ます(手順⑦)
③アサリとごはんを一緒に炊かない(手順⑧)
④早炊きで炊く(手順⑨

ちなみに…
炊き込みごはんの水加減で失敗しないためには…
◎先に調味料を入れ 最後に水を入れて水分量を調節する
(先に水を分量まで入れてしまうと調味料分多くなってしまう)
















スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です