フジテレビ「めざましどようび」たいめいけんのオムライス再現レシピ・2月4日放送

投稿者: | 2017年2月4日

「めざましどようび」のメモ
○どようびPUSH
たいめいけんのオムライス 簡単レシピで完全再現!?

スポンサーリンク

たいめいけんのオムライス

たいめいけん
昭和6年創業 老舗洋食レストラン
看板メニュー タンポポオムライス(伊丹十三風) 1,950円


料理研究家・浜田陽子さん

再現できているか判定する人
たいめいけん 三代目シェフ
茂出木浩司さん


◇たいめいけんのオムライス 再現レシピ

材料(1人前)
鶏もも肉 25g
マッシュルーム 1個
グリーンピース 5粒
パセリ 適量
バター (10+10+5)g
ケチャップ 大(3+3)
白ワイン 大(1+1)
タマネギ 1/8個
ごはん(固めに炊いた) 250g
卵 3個



①鶏もも肉を小さく切る
②マッシュルームをスライス タマネギをみじん切りにする
③①②の具材に白ワイン(大1)を加える
④③をレンジ(600W)で1分程加熱し ザルにあける
⑤フライパンでバター(10g)を熱し ケチャップを入れ水分を軽く飛ばす
⑥⑤にごはんを加え 水分を飛ばしつつ ごはんに味を馴染ませる
⑦⑥に④の具材・白ワイン(大1)・グリンピースを加える
⑧さらに 追いケチャップ(大3)を加え 手早く混ぜ 器に盛りつける
⑨卵3個を念入りに混ぜる
⑩フライパンにバター(10g)を熱し 中火で⑨の卵を8割だけ流し入れる
⑪さっと混ぜ ほとんど火が通っていない状態で 一旦取り出す
⑫器の上でも混ぜて 余熱でフワフワにする
⑬もう一度フライパンにバター(5g)を熱し 残りの卵を使って薄焼き玉子を作る(弱火~中火くらいで)
⑭薄焼き玉子に火が通りきる前にス⑪のクランブルエッグを戻す
⑮(火を止め)薄焼き玉子でスクランブルエッグを包む
⑯⑧のごはんに⑮の玉子をのせる
(⑰レンジで煮詰めたケチャップをかける)


再現ポイント
①鶏はもも肉を使う(たいめいけんでも もも肉を使用)
②具材(鶏もも・マッシュルーム・タマネギ)をレンジで1分程加熱する → 鶏の臭みをとる
③ケチャップを2回に分けて入れる事で甘味や風味を際立たせる
④オムレツを二段階に分けて作る
⑤ケチャップを30秒ほどレンジ(600W)に入れ 軽く煮詰める → 最後にかける




茂出木シェフ プロの技
卵を家庭用フライパンで…
①フライパンの先の方を使う
②半熟状態でまとめる
③柄の部分を叩きながらオムレツを回していく


茂出木シェフによる採点

見た目…3点/10
香り…6点/10
食感…8点/10
味…9点/10

トータル 26点/40点








スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です