TBS「ひるおび!」常識クイズ!どっちがホント?「健康常識」編Part28・8月11日放送

投稿者: | 2015年8月11日

○常識クイズ!どっちがホント!?
 意外と知らない「健康常識」編Part28


目からも日焼けは起きる!?
紫外線→目
①目の細胞にダメージが…
②脳が反応し命令「メラニン」を作れ
③肌でメラニンが形成

Q1.紫外線対策としてより良いサングラスはどっち?

 A レンズの色が薄い
 B レンズの色が濃い


 膝蓋腱の反射検査
膝蓋腱(しつがいけん)の反射検査→脚気(かっけ)の診断に用いられる
戦前は不治の病だった脚気とは!?
脚気…全身の倦怠感・足のしびれ・むくみ・動悸・息切れ・感覚が麻痺する
由来…脚に症状があらわれ歩行が困難になる 脚の病気→脚気

Q2.脚気から発見されたのはどっち?

 A ビタミン
 B ミネラル


スポンサーリンク

【正解】
Q1.
A レンズの色が薄い

暗い場所…瞳孔が開き多くの光を取り込む = レンズの色が濃い…瞳孔が開い状態になりより多くの紫外線を取り込む
明るい場所…瞳孔が閉じ光を取り込む量を調整 = レンズの色が薄い…紫外線対策には効果的

レンズの色が濃い < レンズの色が薄い

紫外線が引き起こすとされる病気
白内障…目のレンズの役割を果たす水晶体が白くにごり視力が低下
黄斑変性症…目の網膜の中心部にある黄斑の機能が低下し 物がゆがんで見える・視野の中心部が暗くなる・欠ける
翼状片…白目を覆っている半透明の結膜が目頭の方から黒目に入り込み 充血・異物感が強くなる


Q2.
A ビタミン

脚気…体内でビタミンB1が不足すると発症

“ビタミン”を世界で初めて発見したのは日本人

ハトに米を与えると脚気のようにけいれんを起こし死ぬ
→ ハトに米ぬかを与えると回復することに着目
鈴木梅太郎博士
「米ぬかに脚気を防ぐ栄養素が含まれている」
→ 新しい栄養素を抽出し “オリザニン”と命名
→ 現在のビタミンB1に相当し 鈴木博士が世界初ビタミンを発見

新栄養素ビタミン発見秘話
1910年 鈴木梅太郎博士がオリザニンを発見

1911年 ポーランドの化学者・フンク氏が同じ栄養素を発見 生命(ビタ)+必要な有機化合物(アミン)=ビタミン
なぜビタミンという名称に?
鈴木博士の国際学会での発表がフンク氏より遅れたため ビタミンの名称が定着し世界に広まった


・解説
医師・医療ジャーナリスト
森田豊さん












スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です