TBS「ひるおび!」常識クイズ!どっちがホント?「春休みスペシャル」動物編・3月31日放送

投稿者: | 2015年3月31日

○常識クイズ!どっちがホント!?
 「春休みスペシャル」動物編


・ダチョウの赤ちゃん
生まれた直後の体重約1kg →1年後には約100kgに成長
うりぼう柄は 産まれてから2~3週間後には消える
・ダチョウの卵
重さ約1.5kg
鶏の卵の25~30倍の大きさ
殻の厚み約2mm
人間が乗っても割れない
・ダチョウ
体高約2.5m
体重約90~150kg
時速60kmで30分走り続ける
1.8km先の物まで見分けられる
寿命は60歳ぐらい

Q1.ダチョウの体にある意外なものとは?

 A 翼にある爪
 B 頭にある角


・アザラシ
北大西洋の北極圏に生息
体長 約350cm
体重 約400kg
変わった方法で敵を威嚇する

Q2.北極圏に生息するアザラシは怒るとどうなる?

 A 目を大きくして飛び出させる
 B 大きな鼻ちょうちんを作る


動物たちの睡眠方法
ライオンなどの肉食動物…1日約14~16時間ぐっすり眠る
キリンなどの草食動物…1日約1~3時間立ったまま眠る
ペンギン…羽毛のないくちばしや足を隠そうとしながら眠る
イルカは泳ぎながら眠る

Q3.イルカは泳ぎながら眠ります。その方法は?

A 白目をむきながら眠る
B 右・左ウインクしながら眠る


スポンサーリンク

【正解】
Q1.
A 翼にある爪

かつて翼は「手」だった!?
 ダチョウの翼角
翼角…人間の親指にあたる
鳥類の起源といわれる生物…鳥類の祖先が人間のような指を持っていたことを示している
→ ダチョウは恐竜のなごりをとどめている鳥
取材協力:京都府立大学 塚本康浩教授


Q2.
B 大きな鼻ちょうちんを作る

「頭巾」と「鼻ちょうちん」で威嚇するズキンアザラシ
ズキンアザラシ…鼻が袋のようになっていて 空気をためて膨らますことができる
 ズキンアザラシ
鼻が膨らむのはオスだけ


Q3.
B 右・左ウインクしながら眠る

イルカは左右の目をウインクするように交互に閉じて寝る
→ 左右の脳を交互に眠らせている
水族館でも泳ぎながら寝ているイルカは多い

泳ぎながら眠る「半球睡眠」とは?
右目を閉じている時は左脳を休ませ
左目を閉じている時は右脳を休ませる
開いている目で周囲を確認している
イルカは半球睡眠で1日に約10時間寝ている
クジラや一部の鳥も「半球睡眠」を行っている
取材協力:千葉商科大学 関口雄祐准教授



・解説
動物観察家・プロナチュラリスト
佐々木洋さん











スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です