TBS「ひるおび!」常識クイズ!どっちがホント?「健康常識」編Part24・3月17日放送

投稿者: | 2015年3月17日

○常識クイズ!どっちがホント!?
 意外と知らない「健康常識」編Part24


消化器官…体外から飲食物を摂取し 体内で消化・吸収・代謝を行い 不要物を排泄する器官
食べ物の通り道…“消化管”
消化管
・食道・.胃・小腸・大腸などの臓器で 1本の長い管になっている
・全長およそ9メートル 人の身長のおよそ5~6倍の長さ

Q1.胸やけで主に焼けているのはどっち?

 A 胃
 B 食道


五臓六腑(ごぞうろっぷ)の“五臓”とは?
心臓…全身の血管に血液を送るポンプ役
肺…呼吸を通じて 酸素と二酸化炭素の交換
肝臓…アルコールなど体への有害な物質の分解や解毒
腎臓…体内の水分の代謝
脾臓(ひぞう)…血液を溜める

Q2.走ると痛くなることがある横腹はどっち?

 A 水分を代謝する腎臓
 B 血液を溜める脾臓

スポンサーリンク

【正解】
Q1.
B 食道

胸やけと逆流性食道炎
 噴門
噴門…食道と胃の間
普段は閉じている → 飲食物が胃に入るとき開く → 胃の中に入ると閉じ 飲食物の逆流を防ぐ
加齢や肥満でや噴門がゆるくなると…
胃酸が逆流し 食道の粘膜が荒れる → 胸やけ → 逆流性食道炎

逆流性食道炎になりやすい食道裂孔ヘルニア
 食道裂孔
食道裂孔(れっこう)…胃は横隔膜の下にあり 横隔膜は食道裂孔で食道を締めつけ 胃の内容物の逆流を防ぐ
食道裂孔ヘルニア…加齢の筋力低下などで 食道裂孔にゆるみが生じ 胃の一部が横隔膜の上にはみ出し 胃液が食道に逆流し 逆流性食道炎になりやすい


Q2.
B 血液を溜める脾臓

走ると横腹が痛くなるのはなぜ?

走ると筋肉に酸素を含んだ大量の血液が必要
→ 脾臓に溜めていた血液を送り出すと 脾臓が急激に縮み痛みを感じる
なぜ左の横腹が痛くなる?
脾臓が体の左後ろの側腹部にあるため

“秘蔵の臓器”サポート役に徹する脾臓
①血液を溜める
→ 急に血液が必要になる事態に備えている
②体に侵入した細菌や異物の破壊処理
→ リンパ節と同じ働き
③赤血球の破壊処理
寿命になった赤血球を処理し 新しい赤血球と入れ替える
→ 肝臓と同じ働き



・解説
医師・医療ジャーナリスト
森田豊氏












スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です