TBS「健康カプセル!ゲンキの時間」花粉症の人は要注意!?命を脅かす大人のアレルギー・2月23日放送

投稿者: | 2020年2月23日

「ゲンキの時間」のメモ
○花粉症の人は要注意!?命を脅かす大人のアレルギー


◇花粉症対策 マスクの正しい着け方

マスクの着け方ポイント
①マスクを半分に折り 顔の中心に合わせる
②ノーズフィッターを鼻の形に合わせる
③プリーツをしっかり広げて顎をカバーする
④両手でなじませて全体をフィットさせる


◇花粉症対策 治療法

舌下免疫療法
アレルギー物質を含んだ治療薬を投与し 身体を慣らしていく体質改善療法

欠点としては…
すぐには効かない 半年程度前から事前に治療を開始し 2~3年は継続が必要


◇花粉症対策 注目の食べ物

にごり酢
ろ過・加熱する前の酢 一般的な酢より酢酸菌が多い

おすすめ 酢酸菌レシピ
・ヨーグルト“酢”ムージー

材料(2人分)
牛乳 100cc
ヨーグルト 100g
にごり酢 大さじ2
お好みでブルーベリー

作り方
材料を混ぜるだけ


にごり酢がスーパーなどにない場合は…
黒酢・バルサミコ酢でも代用が可能


◇大人の食物アレルギー

交差反応
花粉と共通したアレルギー物質をもつ食物に対しても反応
→ 食物アレルギーを発症する場合が

主な花粉と交差反応する果物・野菜
スギ・ヒノキ
→ バラ科(リンゴ・サクランボ・モモ・ナシ・イチゴ・プラム)・柑橘系(オレンジなど)
カバノキ科(ハンノキ・シラカンバ)
→ バラ科(リンゴ・サクランボ・モモ・ナシ・イチゴ・プラム)・ヘーゼルナッツ・マメ科(大豆・ピーナッツ)・セリ科(ニンジン・セロリ)
イネ科(カモガヤなど)/ブタクサ/ヨモギ
→ ウリ科(メロン・スイカ・キュウリ)・トマト・オレンジ・バナナ・アボカド・セリ科 スパイス

食物アレルギーが引き起こす症状
食べた時に口の中がイガイガ・ピリピリ・舌や唇の腫れ・じんましん・湿疹・腹痛・頭痛・吐き気など
重症化すると… アナフィラキシーショックを起こすことも

アナフィラキシーショック
アレルギー反応の中でも重篤な症状 症状は全身に及び命の危険を伴う事も


◇大人の食物アレルギー 自分や家族のために出来る事

◎肌を保湿して清潔さを保ち 日頃から抵抗力を高めることが大事
アレルギー物質は皮膚からも体内に入るため 肌荒れや乾燥にも注意が必要

◎食事の日記をつける
原因不明のアレルギー症状が出た場合はできる限り時間をさかのぼってメモを


より詳しくは… 番組サイトへ
https://hicbc.com/tv/genki/archive/200223/







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です