NHK「あさイチ」マスク不調改善SP・4月21日放送

投稿者: | 2021年4月21日

「あさイチ」のメモ
○マスク不調改善SP
あなたは大丈夫!?マスクシンドローム


◇オペラ式肺活メソッド

オペラ歌手
田村麻子さん

姿勢
「肩と肩のちょうど真ん中に脊髄が通っていると思って その上に頭蓋骨を乗せる」イメージ

肺活量を増やすエクササイズ
・息を吸って止め 8秒間 維持
・息を吐かずに5回吸い続ける
5回それぞれのイメージで
①胸いっぱいに息を吸う ②肩のあたりで息を吸う ③顔 下半分に入れる ④顔 上半分に入れる ⑤頭の上に入れる
※苦しい場合は無理をしないでください

肺まわりの筋肉をほぐすエクササイズ
・腕の筋肉をほぐしながら声を出す
のど以外のところから声を出すイメージをすることでお腹から声が出て横隔膜周辺の筋肉がよく動く


◇肺活スクワット

肺活スクワット

①足を肩幅に開く
②両手を前に伸ばす
③ゆっくり腰を落とす
④ゆっくり元の姿勢に戻る
※痛みを感じたらやめてください

1日10回×3セットが目安

ポイント
☆かかとは地面につけたまま
☆(腰を落とすときに)ヒザはつま先より内側(前に出ない)

立ってやるのが不安なら…
イスを使ってもOK
・浅く座って立ち上がる

※腰に不安がある方 膝より前に頭を出さない
※膝や股関節に不安がある方 両足のつま先は外側に向ける


◇秋野暢子さんが教える 呼吸筋ストレッチ

呼吸筋ストレッチ

基本
・鼻から4秒で吸い 口から6秒で吐く

首回りの呼吸筋をほぐすストレッチ
胸の呼吸筋をほぐすストレッチ
背中の呼吸筋をほぐすストレッチ
体幹の呼吸筋をほぐすストレッチ

※無理な体勢や力の入れすぎはNG

朝晩2回以上


◇マスクによる緊張型頭痛

緊張型頭痛の対処法
◎正しい姿勢を保つ
◎低い枕を使う


◇マスクによる片頭痛

片頭痛の対処法
◎マスクを外して30秒ほど呼吸を整える
◎冷たいものを首の左右の頸動脈にあてる
◎コーヒー・緑茶など1日200mg以内のカフェインをとる


◇マスクによる頭痛 見分け方

緊張型頭痛

痛む場所:
・頭部全体
・後頭部
特徴:
・頭を締めつけられるような痛み
・長時間持続
・動くと痛みが軽減


片頭痛

痛む場所:
・頭部の片側
・頭部の両側
・目の奥
特徴:
・ズキズキと脈打つように痛む
・発作的に発生
・動くと痛みが悪化


・背筋をのばし
・手は鎖骨の前に
・(両ひじを)肩よりやや上にあげ
・5秒かけて後ろに引っ張る
・肩甲骨を寄せるイメージ
・5回繰り返す


すぐ受診すべき頭痛
・バットで殴られたような激痛→くも膜下出血
・頭がガンガン痛み38度以上の高熱が続く→髄膜炎
・言葉や手足の不自由がある→脳血管障害





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です