NHK「あさイチ」気分スッキリ!「愚痴」との上手なつきあい方・1月18日放送

投稿者: | 2021年1月19日

「あさイチ」のメモ
○気分スッキリ!「愚痴」との上手なつきあい方


◇脳科学から見る!「愚痴」のメリットとは?

玉川大学 脳科学研究所 教授
松田哲也さん

メリット
①言語化することで問題の解決につながる
②共感してもらうことでモチベーションが高まる


◇心がラクになる「愚痴」の言い方

心療内科医
海原純子さん

“愚痴は生ゴミ”



◎主語を"私"にする
アイ(I)メッセージ
「あいつマジ使えねーわ」→「私あの人とどう働いていいかわからない」
「あの子、ほんとむかつく」→「私あの子と話すだけでイライラしちゃう」


◇「愚痴」を解消 ポイントは"客観視"

・気持ちをそのまま書く
→ノートに書いて吐き出す
・他人になったつもりで言葉をかける
→時間をおいて気持ちが落ち着いたところで書いた内容を「他人が書いたもの」と言う目線で見てアドバイスなどメッセージを書く


◇「愚痴」を吐き出せるアプリ

SELF:AIとの会話でメンタルとストレスをサポート

SELF:AIとの会話でメンタルとストレスをサポート

無料posted withアプリーチ



◇「愚痴」の上手な切り上げ方

コールセンター 教育責任者
竹内幸子さん

タイプ別診断


主導タイプ(ライオン)
「あの人は休んでばかりで社会人失格だ」
→ 速く短くしゃべる 文句というより暴言を吐く

分析タイプ(オオカミ)
「そもそも今月4回も休んで つまり週に1回は休んでるよね やめてもらうしかない」
→ 最後に毒を吐く

感情タイプ(タヌキ)
「もう休んでばっかりで! きっと夜遊びしてるのよ!! おかしいと思うわよね~!!」
→ 根拠なく次々と繰り出す

調和タイプ(ウサギ)
「私だけが思っているだけかもしれないんだけど あの子休みが多い気がしない? 気のせいかもしれないんだけど…」
→ ず~っとしゃべる 経緯を全部話したい 長い
(話を合わせやすいウサギはどのタイプからも愚痴を言われやすい)


【相手のタイプに合わせ断る】

主導タイプ(ライオン)
◎さっぱり・端的に
「私はわかりません」

分析タイプ(オオカミ)
◎根拠を示す
(理由)+「私はわかりません」

感情タイプ(タヌキ)
◎感情豊かに
「え! そうなんですか!!」+「私はわからなくて…」

調和タイプ(ウサギ)
◎寄り添い+謝罪
「そうなんだね」+「わからなくてごめんね」


◇幸せになれる「愚痴」の聞き方

グチコレ
https://tarikihongwan.net/collection/

◎愚痴そのものではなく 気持ちを聞いていく
→ 感情に共感する


番組サイト
https://www1.nhk.or.jp/asaichi/archive/210118/1.html





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です